素肌美会の午後の風

素肌美会の後の風はなんだろういつもと違ってやわらかく感じる。 漫画ナウシカを読んでいるせいか風とダンゴ虫が愛おしく感じるんです。(みんなどうか引かないで) ああ、私は本当のバカなんですねいよいよ。

今朝草むしりしていてダンゴ虫がたくさん出てきても可愛い。 ダンゴ虫を守らなくちゃと草抜いて出てきちゃったダンゴ虫に土をかけておきました。

映画もののけ姫を観て、まずやったことは、サンが身に羽織っている毛皮をカレンダーで作ったこと。 カレンダーのマスと数字を背負って長崎屋で暴れたよ。 山犬は当時飼っていた雑種犬のじゃじゃまる(いいやつでした)

そんなアホな影響を受けやすい私は、ナウシカの優しさに漫画の中なのにそれでも、あたたかくなってしまった。 宮崎駿氏はすごいです。びっくりしちゃうな。

サンのように強くもないし真剣な怒りもないしイノシシ達と話せないし、ナウシカみたいに溢れる優しさと強さと賢さもない私はスープ缶みたいに空っぽです。 誰が飲んだの私のスープ。空っぽじゃない。

空っぽでも今日の午後はお手入れ会なのです。 空っぽでもみんながいればお手入れできますよもちろんです。これから蒸しタオルを絞って早めにお昼を食べてみんなが来るのを待つことにします。 待つのは空っぽなのが一番。 空の缶はまた自分に注がれるのを待っているように見えます。

みんな(平均年齢67歳) (若いし元気でたくさんお話しする4人組 もちろんキレイ) 年齢だけだとほらあとでお叱り受けちゃうでしょ笑  ほんとうにみんなキレイです。

らぶえるぶ

後程、きのうの素肌美の追想かきます。おたのしみに。 マンゴー杏仁はすぺしゃる美味しそうでした。黄色いキラキラで