カレンダーのマスで○×ゲーム

9月1日。何をぼんやりしていたのか夏が終わってしまった。夏は終わってしまうと短かったことに気づきます。夏休みが終わってしまった子供たちはどんなにさみしいことか。ぼーっと授業をきくしかないでしょう。

私の少女時代(踊らない方)の夏休みは読書感想文を泣きながら仕上げたことが思い出になってしまっています。 もっと楽しい思い出がないものか。夏休みの思い出はふわふわと形のはっきりしないものが多くて、はっきりとしているのが泣きじゃくりながら走れメロスの感想文を父と一緒にやったこと。

読書感想文なんてこの世から消えてしまえばいいと今でも思っていて、だってあれっていらないよ。 本読んだ感想なんて本に申し訳ない。自分の感想なんて書きだしたら真面なものじゃない。感動したらそこまででいいんじゃない。 いちいち感想なんて言っていたら何も進まないじゃない。肌の乾燥の方がほおっておけないよ。

でもあの時にしっかりと本が読めるようになっておけば良かったと小さな後悔をしています。 もっと早くに本が読めるようになっていれば人生(人生と書くのは怖いよ)が変わっていただろうな。 感想文を書くために本を読むから楽しくなかったんだ。その植え付けはなかなか取れなった。 今やっと25歳にして本が読めるようになって、つい最近すらすら読めるようになってきたところ。 私はもう感想文は一生書かないので背後を気にしないで本を読むことができる。

肌の乾燥のことはほおっておかないでしっかりケアをしたいものです。 もちろんのこと。 でも何だろう、素肌美会にご参加いただいたみなさまやお手入れ会に多々行かれてお手入れにはげんでいた方がこの夏はとてもよく目立ったから乾燥なんか気にならないんじゃないかな。

お手入れに励まれていた方がたくさんいる気がして。 こんなこと書いても油断する方はいないんじゃないかってくらい。 ケーキもたくさん召し上がられたのではないでしょうか。 桃のムースは美味しかったですね。私の目利きはまだまだ腐っていなかったことも証明されたし。まじに美味しかったですよね。大満足です。

8月のお手入れは冷たいローションのパックがメインで、みなさんの顔からキンキンと音が聞こえてきそうでした。 ぬるくなったビールも冷えそうなくらい。

蒸しタオルの温かさとローションの冷たさで肌を交互に温めて冷やしてゆくので顔のむくみもなくなってキレイな血液が循環するから肌色も良くなるし。 みなさんとてもきれいになっていましたよ。

冷えたローションをみなさんのお顔にたらすとき、心臓が弱い方だったらどうしようと緊張しましたよ。 心臓とまっちゃったらって。 『ひやっ!』 『ちめてっ!』 『うあっ!』 と頭上にびっくりマークが何個も見えました。

やはりみなさんのお肌の乾燥は心配なさそうですね。 だってみなさんのことだからしっかりお手入れされているでしょう。これ読んでギクッとささっとクレンジングした方、きっと会うときにはぷるぷるのお肌になっていますね。

さあさあ、私もギクッとしましたので今日からもっとだ。まだまだあ~!! でも昨日オイルマッサージもパックもしちゃったもん。

らぶえるぶ

○×ゲームの勝敗の結果はまたこんど。○×ゲームはカレンダーの正しい使い方です。